天然石アクセサリー作家としての起業に必要な資格と収益化方法

天然石を使って自由なアイデアで、世界に一つのアクセサリーを生み出す「天然石アクセサリー」作家。
資格や認可不要で開業でき、作ったアクセサリーを販売するのはもちろん、ワークショップの開催も人気です。
作品のクオリティが高ければ、ファンが付き高価格での販売も可能になります。

天然石アクセサリー作家

こんな方におすすめ

  • ハンドメイドが好き
  • アクサリーを身につけるのが好き
  • 天然石、パワーストーンなどが好き
  • スピリチュアルや占いが好き
  • オリジナルアクセサリーの販売をしたい
起業するための資格
起業の難易度
 (ふつう)
収益化方法
初期費用
材料費(数百~数千円程度)
メリット
デメリット
自分が作成できる数に限りがある
材料費がかかる
オリジナリティがないと高価では販売できない
通販作業が大変
月収目安
数千~数万円/月
※1000円前後~10,000円程度/1作品
準備するもの
天然石やビーズ
ペンチ
ニッパーなど

天然石アクセサリーとは?

天然石を使って作られる、ピアス、ブレスレット、ネックレス等のアクセサリー一般をさします。
使用する石の種類や組み合わせでデザインは無限大なので、センスによっては大人気作家になる人も。
ワイヤーやピンの処理などが必要なため、多少の技術は習得する必要がありますが、それほど難しいものではありません。

天然石は、誕生石やパワーストーンとしてスピリチュアル的な側面からも人気なので、占いやヒーリングと合わせて販売することで高単価を実現している方もいます。

天然石アクセサリーとは

 

天然石アクセサリー作家の仕事内容は?

主には、オリジナルアクセサリーの製作、販売を行います。
またワークショップの形で作り方を教えたり、熟練すれば作り方を教える講師を育成することも可能になります。

天然石アクセサリーの販売方法は?

セレクトショップや、ハンドメイド雑貨を扱う店舗が近所にあれば、委託販売してもらうことができます。
また、ネット上のハンドメイド販売サイトで委託販売したり、ネットショップを開設するのもおすすめです。

手作り品の販売サイト&アプリの特徴と儲かる販売方法
手作り品の販売サイト&アプリの特徴と販売方法

ハンドメイド作品を販売するのに覚えておきたい「販売ルート」「ネットショップ」「アプリ」などを詳しくまとめています。

続きを見る

天然石アクセサリー教室、ワークショップの開催方法は?

自宅サロンや、小さなレンタルスペースを借りて、お教室を開くこともできます。

「自分で作ってみたいけど、難しい」というお客様に向けて、わかりやすく作り方をサポートしてあげましょう。
アクセサリーから小物まで、様々なアイテムを用意すれば、リピーターも作れます。

ワークショップ、教室、セミナーの開催場所を探そう
参考ワークショップや教室の開催場所を探そう

個人がワークショップや教室、セミナーを開催できる場所としては、自宅、実家、レンタルスペース、貸し会議室、賃貸物件などのほか、公民館や町会会館、幼稚園、保育園、小学校、児童館などの教育施設や店舗やギャラ ...

続きを見る

天然石アクセサリー作家に関連する資格

天然石アクセサリー作家になるには、特別な資格は必要ありませんが、「肩書をつけたい」「自信をもてるようになりたい」という場合には、資格の取得がおすすめです。
肩書がつくことで、ある程度の実力を証明できるため、売りやすく&集客しやすくなります。

天然石アクセサリーの資格取得におすすめの講座

天然石アクセサリー認定講師資格取得講座(PBアカデミー)

パワーストーン基本コース/プラチナコース(SARAスクール)

-